tel:052-671-1032

NEWS

お知らせ

患者様に大切なお知らせ

【患者様にお願い】
・37.5℃以上の発熱がある
・喉の症状や痛みがある
・味や匂いがおかしい
・だるい、息苦しい
・3週間以内に渡航歴がある
・新型コロナウイルス感染者と接触した、または疑いある物と接触がある
・新型コロナウイルス陽性と診断された
上記に当てはまる方は来院前にお電話ください。
また、当日の状態によっては診療をお断りさせて頂く場合がございます。
予めご了承ください。

・ご来院前に歯みがきをしてきて下さい。
・診察室に入るまでマスクは必ず着用してください。
・受付で体調確認や体温測定をさせて頂きます。
・アルコールでの手指消毒の徹底をお願い致します。
・アルコールアレルギー等で消毒できない患者様はしっかりと手洗いをして頂きます。
・お口の中に手を入れないで下さい。
・マスクを外すとき以外、手でマスクを触らないで下さい。

待合室でお待ち頂くのが不安な方は順番が来たら携帯電話でお知らせ致します。受付で電話番号確認後、お車でお待ちください。

 

【当院で治療中の患者様へ】

こんにちは、皆様いかがお過ごしでしょうか。

昨今の新型コロナウイルスの蔓延により、不安な中で外出を控えてお過ごしではないでしょうか。

さて、様々な情報が噂される中で、当院としての現時点での対応を皆様にお伝え致したくご連絡させて頂きました。

厚労省、日本歯科医師会の通達でも、患者様の健康を守るためには歯科診療は必要であり、「感染対策を徹底して診療を行う」とされています。

一方で、安定した状態は不急という見方もされております。ただし、その安定した状態を判断するのはあくまでも主治医です。当院では実際に、地下鉄やバスで通院する患者様、他県から通院の患者様、偶発症が発生する恐れがある親知らずの抜歯、感染対策を理解できない小さなお子様や意識障害、認知症等を患っておられる患者様などは、こちらからお電話でご連絡させて頂き、再開しても大丈夫だと我々が判断するまで診療を延期させて頂いております。

我々伝馬歯科・矯正歯科スタッフ一同は、歯の価値を最大に患者様に感じて頂くよう、日々努力を致しておりますが、是非これを機会に患者様にも歯の価値を再考し、安心して伝馬歯科・矯正歯科に通院して頂きたいと願っております。

伝馬歯科・矯正歯科での従来からの取り組み
・マスク、ゴーグルの着用
・グローブの処置毎の交換
・処置時の口腔外バキュームの使用
・院内全体の空気清浄機や消毒による空間除菌
・使用した器具の徹底した滅菌
・エプロン、紙コップや診療材料は患者様毎に廃棄
・診療台やパネルの消毒
・スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒
・待合室の手指消毒の設置

新型コロナウイルス対策として追加した取り組み
・オゾン発生器の導入、
・ソファ、ドアノブ、手すり、トイレ、エレベーター等の消毒
・診療室ドアを開放しての換気
・患者様退室後の5~10分の換気
・全患者様の診療前の問診、手指消毒、体温測定、マスク着用のお願い
・診療開始時の消毒薬によるうがい
・(外部業者の院内立ち入り禁止、院外での物品等の受け渡しは状況に応じて実行します)

(現在手配中ではありますが、さらなる感染対策として患者様毎にスタッフが帽子、マスク、ガウンを着用し、処置が終わったら廃棄するという防護の徹底も考えております)*患者様には1回300円程度の費用負担をお願いすることになると思われます。
安全のためですので、その際にはどうぞご容赦下さい。

伝馬歯科・矯正歯科では、出来る限り標準予防策を徹底し、接触感染、飛沫感染、空気感染のリスクをコントロールして患者様の安全に配慮した診療を継続致します。皆様、大変心配で不安な中での通院と我々も理解しております。それでも、歯の大切さ、口腔ケアの大切さを是非皆様にご理解頂き、来て良かったと思って頂ければ幸いです。

最新の情報では、新型コロナウイルスでの肺炎に口腔内細菌による肺炎を合併し重症化するという報告もございます。決して患者様の治療、メインテナンスは不要でもなければ不急でもありません。

ご心配なことやご不明なことがございましたら、どうぞご遠慮なくお聞き下さい。出来る限り、患者様のお気持ちを尊重してご相談させて頂きます。

伝馬歯科・矯正歯科
院長 白木豊
スタッフ一同